国土強靱化基本法案

自由民主党の二階俊博衆院議員は2013年5月18日に和歌山県御坊市の事務所で20日に国土強靭化基本法案を筆頭提出者として衆議院に議員立法で提出すると会見しました。

 

道路族で有名な二階議員ですが、アベノミクスの3本の矢の1本財政政策(財政出動)で必要な法案ですね。
そして二階議員は「10年で200兆円としてきたが、それ以上に掛るだろう」と発言しています。
200兆円以上の財政出動が予定されているということですね。まだ法案の段階で法律は出来てはいませんが、大規模なものになるのは間違いないですね。
しかし、この二階議員は中国と韓国にやけに仲がいいのが気になるところです。変な発言もしていますし。

 

財政政策に戻る
アベノミクスで金融・経済は?のトップページに戻る